【令和6年6月21日】斉藤さん。の独り言@時間にルーズな人は無理?

金曜日は誰得企画「斉藤さん。の独り言」です。時事ネタや衣食住について語る雑記。今回は「時間にルーズな人は無理?」です。どう思う?

 

 

前回の独り言はこんな内容。

自己肯定感を上げるのってどこが難しいのかわからない。

www.1978.site

 

時間にルーズな人は無理?

 

先日、洗面台のパイプから水漏れが発生しまして。

うちの洗面台はパナソニック製で、シャワーホースが韓国製らしい。らしいというのは修理を呼んだ際に言われたから。パナソニックの洗面台は融通が利かないらしく、同じものしか取り付けられないと。そして珍しいものなので即時の修理は無理で、ホースは取り寄せになると言われました。

 

その際に「明日の昼にいつ頃修理できるのか連絡します」と言われたのですが、待てど暮らせど連絡はこない。仕方がないので夕方頃こちらから連絡。いろいろ会話したものの終始言い訳ばかり。こいつにお願いするのは無理だと判断しました。

結局、別の会社にお願いして修理してもらいました。

何だろう、別に遊びで待ち合わせをしていて遅れるくらいなら気にもしません。でも水回りの修理ってそうじゃないよね。

 

よくよく考えるとオーダー(ビスポーク)界隈も納期遅れって良くあるよね。

しかもこっちから連絡しないとダメで、向こうから連絡なんてこないみたいな。何であれがまかり通ってるんだろうね。そういう文化?ナポリ的な感じ?

 

服も靴もそれなりに数を持っているので遅れても気にはしないものの、それが当たり前はおかしいよね。連絡くらいはしてほしいよね。

別に客が上だという気はありません。そしてお店が上だとも思いません。そこはイーブンでしょう。だとしたら非がある方が連絡はするべきだと思うんだ。

 

だって昼前にピザ屋にデリバリーを頼んで、何の連絡もなしに夕方に持ってこられたらどう思います?ありえないでしょ。

 

今日の美味いもの。

 

家系ラーメン。

たまに食べたくなるので足を運びますが‥食べるとめっちゃ後悔します。

もうオッサンなので胃もたれするしお腹は壊す。体にも悪いし良いことなんて全然ないんですが‥たまに食べると美味い。美味いは正義。

 

しかし家系ラーメンも高くなりましたね。

昔は並みなら650円とかだったと思うのですが‥最近は安くても800円くらいしますよね。近所は1,000円超えました。

家系ってもともと学生応援みたいなことをやっているイメージでしたが、最近の価格だと学生さんには厳しそうですよね。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

第174回「時間にルーズな人は無理?」でした。興味のない方は金曜日はスルーでお願いします。

個人的にプライベートならともかく、そうでないのにルーズな人は嫌ですね。あまり関わりたくないと思ってしまう。それを洗面台の修理で痛感しました。

 

そういえば水回りの修理って価格がわからないじゃないですか。

時間があるなら引っ越しと同じように複数社から見積もりもらうといいですよ。1社目と2社目で価格に違いがあったし、家に来る人って下請け会社の人だったりするので、胡散臭い人もいますよ。

今回も1社目の人は「ホース修理で4万5千円、プラスして給水管、給湯管の修理含めて6万円で」と言ってましたが、2社目の人は「ホース修理で5万円」でした。

結局終わってみて2社目の人から「ホース修理には給水管、給湯管の修理も入ってます」と言われ、1社目よりも安く済みました。基本的にそこはセットっぽいことを言ってました。

 

よくよく思い出すと1社目の人は見積書を出してこなかったことを考えると‥怪しいなぁと思いますね。

 

今回は以上です。ありがとうございました。